ウーマン

綺麗な肌は毛穴からつくる【正しいケア方法を学ぼう】

悩みに合った商品選び

化粧品

自分で解決しましょう

肌が荒れたり年を重ねると顔の毛穴が広がり気になるものです。そこに角質などの汚れがたまると黒いポツポツとしたいちご鼻のようになってしまいます。メイクをしても隠すことが難しく、多くの人の肌の悩みの一つになっていています。この毛穴は自分で化粧品を使ってお手入れすることで、効果的に改善させることができます。一般的に毛穴は皮脂によって皮脂腺が促進され、大きくなっていきます。そのため、必要以上に皮脂が分泌されてしまう人は特に毛穴が大きくなる傾向にあるでしょう。そしてケアをする際には、化粧品で肌のキメを細かくする方法をとるといいです。キメを細かくするにはビタミンC誘導体が含まれている化粧品を使う方法が効果的に改善できます。ビタミンC誘導体は保湿効果に優れていて、肌にはりを与え使い続けることでキメを改善させていきます。また洗顔をする時には残ってしまった角質をきれいに取り除くために、ピーリング洗顔料を使用することも大切です。この時ピーリング洗顔料で洗い過ぎてしまうと、肌を傷つけて乾燥などのトラブルになる恐れもあるので、毎日の使用はせずに週に一回くらいの使用に留めておきます。毎日の洗顔はしっかりとメイクを落として、その後によく泡立てた洗顔フォームで洗い流すようにしましょう。汚れが残っているとそれが毛穴の中に詰まり、いちご鼻の原因になってしまいます。この時にも肌を傷つけないように優しく洗うことが重要になります。洗顔後には先ほどのビタミンC誘導体の化粧品に合わせて、保湿効果が優れた美容液を使用することで改善が可能です。保湿効果の成分の中でもセラミドは特に優れているので利用すると良いでしょう。

ウーマン

メカニズムと改善方法

ニキビが治っても赤みのあるニキビ跡として残る場合があります。これは毛細血管が肌のダメージを修復しているからです。赤みがある段階であれば早期に治療すればすぐに完治させることができます。ビタミンC誘導体が配合された化粧品かピーリング石鹸を使用することをおすすめします。

女性

肌のバリアー機能の向上

アトピーになってしまう仕組みは、肌のバリアー機能が低下してしまい肌に進入していくる花粉などから身を守ることができなくなり、結果的にアレルギー反応として現れてしまいます。肌の潤いをしっかり行い、バリアー機能を高めることをまずは行うべきです。

レディー

注目されている化粧方法

エアブラシによるメイクは通常のスポンジを使ったメイクに比べると美しく仕上げることができ、肌への摩擦が生じないためシミやシワができにくいというメリットがあります。また肌への負担が少ないため肌のトラブルを悪化させず、衛生的でニキビ予防にも役立ちます。